プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバーの選び方 プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバーの選び方 運営スタッフ紹介 プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバーの選び方 サイトマップ


   プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバーの選び方 > 無線LAN(ラン)とは?

無線LAN(ラン)とは?


無線LANとは、無線を利用してインターネット接続をする方法です。


つまり、ADSL光ファイバー接続のように、モデムとパソコンの間の配線(LANケーブル)を必要としません。


無線LANアダプタ(ルーター)を設置すれば、その電波が届く範囲内であれば、どこでもインターネットを利用することができます。




無線LANは、単純にインターネット通信の方法をケーブル→無線に変えるだけの事なので、一般的に、無線LANを利用するには、あらかじめADSLや光ファイバーを契約していることが条件となります。


そして、契約しているADSLや光ファイバーのモデムに、無線LANアダプタ(ルーター)を接続すれば、簡単に利用できるようになります。


つまり、同時に申込みをして無線LANアダプタ(ルーター)が届けば、インターネットが使えると同時に、すぐに無線LANも利用できるという事です。




ちなみに、無線LANは、電波を利用してインターネット接続する方法なので、無線LANアダプタ(ルーター)とパソコンとの距離が離れたり、両者の間に何か障害物があったりすると、通信速度が遅くなります。


また、電波ですから、モデムとパソコンをケーブルで繋いでいる時のような安定性はありません。携帯電話と同様に、電波の状態によっては、突然、インターネットの接続が切れるということもあります。




そして最後に、無線LANの料金面についてですが、ADSL光ファイバーの月額料金にプラスして、だいたい525円〜1,050円くらいと考えておけば良いでしょう。




無線LANは、

・ 複数のパソコンを使用している方
・ モデムとパソコンの配線をすっきりさせたい方
・ ノートパソコンを使用していて場所に縛られずインターネットをしたい方

などに向いています。




なお、無線LANを使用するには、ケーブルの代わりに、パソコンに挿す無線LANカード(USB)が必要になります。ただし、最初からパソコンに無線LAN機能が付いている場合は、無線LANカードは必要ありません。


詳しくは、プロバイダーの説明書を参考にして下さいね(*^^*)。



参考 : ADSL+無線LANは必要か?
    : 高速モバイル通信とは?



【現金31万7,450円】が貰える現金プレゼントキャンペーン!
【現金:31万7,450円】が貰える「赤字覚悟」のキャンペーン!




【総額:31万7,450円】かんたん!現金プレゼントキャンペーン
【現金:5,000円】キャンペーン攻略法で簡単♪「DMM.com証券FX
【現金:10,000円】インヴァスト証券FX、口座開設+1取引だけ!
【当サイト限定】JFXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!

【当サイト限定】ヒロセ通商FXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!
【サイト限定】FXプライム byGMO口座開設+取引で【合計13,000円】
【金券:2,000円】自動車保険の見積り比較で、マック&図書カード!


【金券:500円】車の査定・買取価格の比較で、クオカードプレゼント
【金券:16,000円】生命保険の無料相談・見直しで、全員にプレゼント
【元本保証・高金利】年金を増やせるマネックス債SBI債






プロバイダー選び入門






光ファイバーの選び方


光ファイバ プロバイダ比較


高速モバイル通信


プロバイダーを徹底解説



当サイトについて


 Copyright(C) 2016 プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバーの選び方 All rights reserved