プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバーの選び方 プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバーの選び方 運営スタッフ紹介 プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバーの選び方 サイトマップ


   プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバー > ADSLとは? > ADSLプロバイダ 乗換え(解約)の方法

ADSLプロバイダ 乗換え(解約)の方法


ADSLプロバイダーを乗換える場合には、まず、「新たなプロバイダーのADSLサービスとの契約をする前に、現在利用している、他社プロバイダーとのADSLサービスの解約の日にちを決める」必要があります。



そして、現在利用しているプロバイダーとの解約をする時に、「NTTの回線撤去工事日」を忘れずにメモしておく必要があります。


NTTの回線撤去工事日は、人によっては、「NTT撤去工事日」とか、「NTT工事日」「ADSL解約工事日」など、別の言い方をする場合もありますが、どれも意味は同じなので、気にしなくても大丈夫です。




それでは、ADSL プロバイダーの乗換えの流れを下に書きます。




ADSL プロバイダー乗換え(解約⇒新規申込み)の流れ

【1】 乗換えるプロバイダー(新プロバイダー)のADSLに、新規申込みを行う
【2】 利用中のプロバイダー(旧プロバイダー)に解約申込(電話の場合が多い)
    (※NTTの回線撤去工事日をメモする)
【3】 旧プロバイダーのNTTの回線撤去工事日を、新プロバイダーに伝える
    もしくは、申込みフォームに入力する
【4】 一般的には、旧プロバイダーのNTT回線撤去工事日が、新プロバイダー
   の利用開始日から10営業日以上空いていれば
、旧プロバイダーと
    新プロバイダーの同日乗換えができます。

    つまり、解約申込みは余裕を持たせた方が良い。
【5】 10営業日後、旧プロバイダーの解除と新プロバイダーの利用開始が
    同じ日に行われ、ADSLサービスを利用できない日が発生することなく、
    すぐにインターネットが利用できるようになる
【6】 旧プロバイダーの指定住所へ、利用していたADSLモデム等を返却する


※営業日とは、土日祝日および会社休業日を除く、プロバイダーの営業日のことです。




4番の同日乗換えについては、プロバイダーによっては、もっと日にちがかかる場合もありますので、10営業日ギリギリではなく、15営業日〜20営業日と余裕を持たせて解約をしておくことをお勧めします。



なお、1番と2番については順番はどちらでも構いませんが、もしかすると、新規申込みをするプロバイダーがサービス提供エリア外などの理由で、利用できない場合もありますので、まず最初に、新プロバイダーへの申込みを先にしておくことをお勧めします。




私は今までに、何度かプロバイダーの乗換えをしていますが、結構、簡単にできてしまいます。


あえて、解約時の不満があるとすれば、上の表に書いてある通り、解約手続きがインターネット上ではできず、電話窓口での受付となっている場合がほとんどなので、電話をするのが少し面倒だという点だけですねf(^_^;。




ただ、



プロバイダー乗換え(見直し)の節約効果は絶大



なので、多少の面倒など、気にもしなくなります(笑)。




プロバイダーに支払う料金は固定費であり、一度コスト削減(料金の節約)に成功すれば、毎月、継続して効果が発揮されるので、プロバイダーの見直しは積極的に行いましょう。



【現金31万7,450円】が貰える現金プレゼントキャンペーン!
【現金:31万7,450円】が貰える「赤字覚悟」のキャンペーン!




【総額:31万7,450円】かんたん!現金プレゼントキャンペーン
【現金:5,000円】キャンペーン攻略法で簡単♪「DMM.com証券FX
【現金:10,000円】インヴァスト証券FX、口座開設+1取引だけ!
【当サイト限定】JFXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!

【当サイト限定】ヒロセ通商FXの口座開設+1取引で【現金2,000円】!
【サイト限定】FXプライム byGMO口座開設+取引で【合計13,000円】
【金券:2,000円】自動車保険の見積り比較で、マック&図書カード!


【金券:500円】車の査定・買取価格の比較で、クオカードプレゼント
【金券:16,000円】生命保険の無料相談・見直しで、全員にプレゼント
【元本保証・高金利】年金を増やせるマネックス債SBI債






プロバイダー選び入門






光ファイバーの選び方


光ファイバ プロバイダ比較


高速モバイル通信


プロバイダーを徹底解説



当サイトについて


 Copyright(C) 2016 プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバーの選び方 All rights reserved