プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバーの選び方 プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバーの選び方 運営スタッフ紹介 プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバーの選び方 サイトマップ


   プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバーの選び方 > So-net(ソネット)

So-net (ソネット)


So-net(ソネット)が運営するインターネットサービスプロバイダーの解説ページです。So-netで利用できる、ADSL、光ファイバーの特徴や料金プラン、メリットなどを分かりやすく紹介していきます。


また、このページからは、お得なキャンペーン特典が付いたADSL、光ファイバーへお申込みできます。


光ファイバー、ADSL、高速モバイル通信のSo-net So-net(ソネット)

So-net(ソネット)は、速度50MのADSLプランでも格安で利用できる、料金がお得なプロバイダーです。


私も実際に利用したことがありますが、So-netは入会時にも、利用料数ヶ月割引や初期費用無料といったお得なキャンペーンが多いので、節約重視の方には特にお勧めです。


なお、学生の方の場合は、月額利用料が最大半額になる「学割」サービスも利用できます。



So-net(ソネット) [キャンペーン]


So-net ADSLで電話加入権&初期費用無料!

So-netでは、ADSL、光ファイバー、高速モバイルにおいて以下のようなお得なキャンペーンを実施しています。





※ 各キャンペーンの詳細・適用条件は、So-net(ソネット)のホームページをご覧下さい。



So-net(ソネット) [eA(イーアクセス)回線のADSL 料金一覧]

※上記金額は、So-net利用料+回線使用料等を加えた総額を掲載しています。
※電話加入権不要タイプは、IP電話利用対象外となります。

※初期費用は、通常タイプが3,202.5円、電話加入権不要タイプが2,310円ですが、キャンペーンにより割引価格になることがあります。




So-net(ソネット) [フレッツ(NTT)回線のADSL 料金一覧]

※小数点以下の金額については、切り捨てて記載しています。
※So-net フレッツADSLは、NTT回線を利用しているため、上のSo-net ADSLとは料金プランおよび金額が異なります。

※また、各プランには、学生の方が利用できる「学割」コースがあり、最大50%割引料金になります。




So-net(ソネット) [光ファイバー 料金一覧]


※So-net光コースは、光ファイバーの回線提供会社によってプラン名やサービス内容が異なっています。

※「ひかりone」、「Tシリーズ」はKDDI、「アクセスコミファ」は中部テレコミュニケーションの光回線を使用しています。


※Tシリーズは、【東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・群馬県・山梨県】の地域限定です。

※アクセスコミファは、プロバイダー利用料(So-net)と回線使用料(中部テレコミュニケーション)の支払先が異なります。また、掲載している金額は、中部テレコミュニケーションの約束割引「得得だがね」適用時の料金です。



So-net(ソネット) [IP電話]

So-net のIP電話「So-net(ソネット)フォン」は、初期費用・月額基本料金無料で利用できます。

So-netフォンは、同じ会社のIP電話以外に、提携する他社プロバイダー(ぷららや@ニフティなど)290社ともIP電話通話料が無料になるので、かなりお得です。


So-net(ソネット) [無線LAN]

So-net の無線LANは、このページの一番最初に紹介したプラン「So-net アッカADSL」で利用できます。また、月額料金も399円と安いので、自宅に複数台のパソコンがあるという方に、特にお勧めです。

「アッカADSL」「ひかりone」以外のプランについては、無線LANケーブルを買い取ることで利用できます。


So-net(ソネット) [メール]

So-net Webメールは、初期費用、月額無料で利用できます。最大1,000件まで登録できるアドレス帳機能が付いており、迷惑メール振り分けサービスも無料で付いています。

なお、メールアドレスの追加は、最大5件まで1アドレスにつき月額315円でできます。


So-net(ソネット) [ホームページ]

So-netのホームページサービス「U-Page+(ユーページプラス)」は、月額無料で、ホームページアドレス取得、10MBのホームページスペース、CGIライブラリが利用できます。

また、5MBごとに月額105円の料金で、最大50MBまで容量を追加できます。


So-net(ソネット) [ブログ]

So-net blog(ソネットブログ)は、無料で利用できるウェブログサービスです。1度にアップロードできる容量は100MBとなっており、携帯電話からの投稿や閲覧も可能です。

なお、ブログテンプレートには、250種類以上のデザインがあり、その他、ブログパーツの使用やサイドメニューの配置換えもできるなど、カスタムの自由度が高くなっています。


So-net(ソネット) [その他のサービス・特典]




So-net(ソネット) の接続コースは全部で8種類!豊富な中から選べる

So-net(ソネット) には、NTTやKDDIの回線を利用した8種類の接続コースがあり、ADSL2種類 と光ファイバー6種類の中から自由に選べます。


例えば、「プロバイダー代を節約したい」という方には、月額料金が安いACCA(アッカ)回線を使った So-net ADSLプラン、「自分の使用目的に合った通信速度のADSLを使いたい」という場合はフレッツADSLプラン、などと利用目的に応じて選べます。



ちなみに、各コースの主な特徴を上げてみましたので参考にして下さい♪

ADSL
コース名 回線提供会社 主な特徴
So-net ADSL イーアクセス(eA) 12Mと50Mのプランがあり、どちらも初期費用、月額料無料でIP電話が利用できます。

また、通常は819円のモデムレンタル料が永年無料ですのでかなりお得です。

フレッツ ADSL NTT東日本
NTT西日本
1M〜47Mまで、7段階の料金プランがあるので、インターネットの利用目的に合った速度プランを選ぶことができる。また、学割も利用できます。




光ファイバー
コース名 回線提供会社 主な特徴
So-net 光
wihtフレッツ
NTT東日本
NTT西日本
最大100Mの光回線が利用できる。また、So-netのプロバイダー料金と、NTTの回線使用料を一括で払うことができる。

Bフレッツ NTT東日本
NTT西日本
So-netのプロバイダーと、NTTの光回線を別々に契約する方式。So-netのプロバイダー料金と、NTTの回線使用料を一括で払える。

So-net 光
(ひかりone)
KDDI KDDIの光回線を使ったプラン。インターネット接続のほかに、TVサービスやIP電話が利用できる。

So-net 光
(Tシリーズ)
KDDI 最大100MのKDDI光回線が利用できる。また、1ケーブルを独占で使える占有型のため、共有者がいない分、速度低下などの影響を受けにくい。

アクセスコミファ 中部テレコミュニケーション 好きなプロバイダーを経由してつなぐ光ファイバー「アクセスコミファ」プラン利用者が対象。




プロバイダーの節約は、So-net ADSLが圧倒的にお得!

So-net では、いろんな回線や料金プランが利用できる、というのは、前にも紹介しましたが、なかでも管理人がお勧めなのは、eA(イーアクセス) の回線を利用したプラン、「So-net ADSL」です。

So-net ADSLは、通常タイプ(電話加入権をすでに持っている人)の50Mプランが、月額2,825円(東日本の場合)で使えます。



他の料金プランと比べてみると料金の安さがより分かるのですが、例えば、フレッツADSL の同じ速度プランを選ぶと、月額利用料は5,050円です。So-net ADSL の利用料は3,637円ですので、その差額はなんと2,225円です!


1年間なら、差額は26,700円にもなります。この金額なら、So-netがあと9ヶ月は利用できます(笑)。




なお、僕も、実際にSo-net ADSL を使ったことがありますが、長年使ってきたYahoo!BB の同等プランに比べると、速度は若干遅くなったものの、インターネットは不自由なく利用できました。


料金を抑えたい人には、「So-net ADSL」はかなりお勧めです。

参考 : プロバイダーを変えたら速度が遅くなった...



ちなみに、他のプロバイダーより安いからといって、速度が全然出なかったり、サービスが悪いといったことは決してありませんので、普通にインターネットが利用できて、さらにプロバイダー代も安くしたいという方には、So-net ADSL はお勧めです。


あと、言い忘れましたが、So-net ADSL では、IP電話「So-netフォン」も基本料無料で使えます。IP電話は、相手にかけた時はもちろんですが、かかってきた時の通話料、つまり相手の方が負担する通話料も安くなりますのでお得です。



So-net ならマカフィーのウィルススキャンが無料で使える!

So-net は、料金プランや種類が多いだけでなく、So-net 会員特典もかなり豊富です。


例えば、インターネットが使えるパソコンさえあれば、世界中どこにいてもメールの送受信ができるWEBメールサービスや、セキュリティーソフト大手のマカフィーのウィルススキャンも無料で使えるようになります。

マカフィーのウィルススキャンは、パソコン内に侵入したウイルスを検出してくれますので、無料で使えるのはかなり便利です。しかも、ウイルス対策ソフトを販売している会社の中では、一流の企業なので、安心です。



ウイルスの種類によっては、いつ感染したのか気付きにくいものや、パソコンが使えなくなるほど危険なものもありますので、こういったウイルススキャンは、定期的に利用することをお勧めします。



このほかにも、So-net には、自分のホームページが作れたり、ブログで日記が書けるなど、インターネットで人気のあるサービスが一通り、無料で使えるようになっています。

ですので、So-net は、これから初めてインターネットを利用するという方にもお勧めのプロバイダーです。



So-netの学割なら月額利用料が最大50%割引!

So-net では、学生のみに許された最大の割引特典、「学割制度」が使えます。


学割制度とは、中学生から専門学校生、大学院生までが対象のSo-net 月額利用料割引の制度で、指定のADSL、光ファイバープランが最大50%OFFになります。


“指定の・・・” というと、中には、「なーんだ、どうせ割引されるプランなんて限られてるんでしょ。」と思った方もいるかもしれませんが、学割制度が使えるプランは、フレッツADSLやSo-net 光(Tシリーズ、ACCA) など、利用者の多いプランが安くなります。



So-net の評価

So-net は、管理人も利用したことのあるプロバイダーですが、使ってみて一番良かったのは、やはり料金の安さでした。


平均的な50Mプランの月額利用料は、4,000円台がざらですが、So-net のイーアクセスADSL 50Mプランは月額2,000円台で利用できます。


また、So-net イーアクセスADSLの各プランでは、IP電話も月額無料で使えますので、プロバイダー代と電話代の両方を節約することができます。



So-net【ADSL・光ファイバー】のキャンペーン確認とお申込は、コチラ。
So-net【Wimax(高速モバイル)】キャンペーン確認とお申込は、コチラ。
So-net【EMOBILE(高速モバイル)】キャンペーン確認とお申込はコチラ。

So-net【学割プラン(最大50%割引)】キャンペーン確認とお申込は、コチラ。






【現金31万7,450円】が貰える現金プレゼントキャンペーン!
【現金:31万7,450円】が貰える「赤字覚悟」のキャンペーン!




【総額:31万7,450円】かんたん!現金プレゼントキャンペーン
【現金:3,000円】マネックス証券の家族・お友達紹介で現金プレゼント
【現金:2,600円】SBI証券の口座開設+2万円入金するだけ!


【現金:3,000円】SMBC日興証券の口座開設+1万円入金だけ!
【現金:2,000円】ライブスター証券の口座開設+3万円入金するだけ!
【現金:5,000円】キャンペーン攻略法で簡単♪「DMM.com証券FX
【現金:10,000円】インヴァスト証券FX、口座開設+1取引だけ!


【金券:2,000円】自動車保険の見積り比較で、マック&図書カード!
【金券:500円】車の査定・買取価格の比較で、クオカードプレゼント
【金券:10,000円】生命保険の無料相談・見直しで、全員にプレゼント
【元本保証・高金利】年金を増やせるマネックス債SBI債






あとで読む



プロバイダー選び入門






光ファイバーの選び方


光ファイバ プロバイダ比較


高速モバイル通信


プロバイダーを徹底解説



当サイトについて


 Copyright(C) 2014 プロバイダー比較 得するADSL・光ファイバーの選び方 All rights reserved